現在訪問中:
2009年2月1日開設以来
総訪問者:
HOME > スポンサー広告 > 2015年の恒例の「初詣」ですHOME > 希希の日記 > 2015年の恒例の「初詣」です

  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

  2015年の恒例の「初詣」です 

あけましておめでとうございます。
のご挨拶はすでに終わっておりますので、割愛いたしますが、

全世界の希希ファンのみなさま、お元気にお過ごしのことと存じます。
さて、本日は、我が家で恒例となっております「初詣」の模様をお届けいたします。

すでに、地元の氏神様への「初詣」の模様は、前回お伝えしておりますが、今回は、特にあたし、希希のための「初詣」なのです。 神社では、「ペットと一緒の初詣」といっておりますが……
そうです市谷亀岡八幡宮での「初詣」なのです

もちろん、下の画像にある長い階段は避けて、左にあるスロープ(といっても結構急坂ですが)から神殿にお詣りです





今年は2回目なので、希希も前のめりです



もちろんママだけでなく、パパも同伴ですョ。




さてさて、
お水で手をお清めした(「手水」というようですが)後は、茅の輪くぐりです。
輪を中心にして8の字を描くように3度ほど輪くぐりをします。




輪くぐりが終わったら、みんな着席して、神事の始まりです。





この日(1月10日)は6回ほどこの神事をするとのことですが、12時からの回は、ほぼ満席でしたョ

さて、式次第は
修祓(しゅばつ):お祓い
一拝(いっぱい):これから神事が始まります、というお辞儀
祝詞奏上(のりとそうじょう):神職が願文を御神前に読み上げ
玉串奉奠(たまぐしほうてん):一組ずつ玉串の奉奠
一拝(いっぱい):これで神事は終了、というお辞儀
となっております。
儀式に希希も興味津々
(太陽サンサンでまぶしそうで、ちょっと視線がずれているようですが…)





その後に、いよいよ希希が好きな?
切麻散米(きりぬささんまい)での清祓となります。
その模様が






そして、最後に宮司さんにだっこをしてもらいました




市谷亀岡八幡宮での「ペットと一緒の初詣」はこちらからどうぞ

これで、本日のイベントはすべて終わり、と思ったのですが、
ママ&パパには、別のたくらみが……
それは、家族総出のお食事会(といっても希希は同伴しているだけですが)だそうです。

昨年は「SAN BAN CHO CAFE」というお店に行ったのですが、昨年末?に閉店ということなので、
今年は[隠れ家スペイン料理]Rakli(ラクリ)というお店に行きました
ママ&パパは、ともにビーフシチューというものを頼みました。





上が、ビーフシチューのパン&アイスコーヒー
下が、ビーフシチューのライス&ホットコーヒー
(えっ、みればわかるってそ、そうですよね)
ただ、パン、ライス、コーヒーはおかわりOKだそうです。
もちろん、節制中のママ&パパはおかわりはしませんでしたが…

その間、希希は
食欲よりは睡眠欲が勝ったようで、爆睡にむけ一直線でした。




そうだっ!せっかくの希希の晴れ姿がご披露できていないので、
これで、ご勘弁くださいませ




以上で、今年のお正月のイベントは終了です。

今年はインフルエンザの流行が、例年より1カ月くらい早めだそうですので、
みなさま、お体にご留意くださいませ
[ 2015/01/13 ] 希希の日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
私の横顔です

希希
希希姫への道はこちら
わたしのことはこちら

Lc.ツリーコメント
Lc.ツリーカテゴリー
アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。